2/7 大阪日日新聞にどうぶつしょうぎ交流会の記事掲載

「どうぶつしょうぎ」楽しく プロ棋士招き交流会 - 大阪日日新聞  2012年2月6日

 大阪市生野区桃谷1丁目の府立生野聴覚支援学校で、プロ棋士の大石直嗣さんを招いた地域交流会が開かれた。同校の幼稚部、小学部と近くの幼稚園、小学校の子どもたちや保護者ら約60人が、子ども向けの将棋を使って楽しいひとときを過ごした。

大石プロ(中央奥)が見守るなか、子ども向けの将棋を使って交流を深める参加者
 卒業生の保護者や地域住民、教職員の有志でつくる「IKUNOネイチャークラブ」の活動の一環で、2回目。前回は将棋に興味がある児童5人ほどでの開催だったが、今回は地域の交流を目指し、広く参加者を募った。

 子ども向けの将棋「どうぶつしょうぎ」は、ヒヨコ、キリン、ゾウ、ライオンの4種類の駒と3×4マスの将棋盤を使って対局する。それぞれの駒には、小さな赤い丸で進む方向が示されているため、子どもも気軽に取り組むことができる。

 説明を聞いたあと早速、参加者同士で対局。将棋は初めてという人が多かったが、駒を動かすうちにルールをつかみ、終了時間になっても「もう少しやりたい」と物足りない様子だった。

 小学3年生の所嵜紳君(9)は「漢字の将棋とは違って面白かった」と言い、大石プロは「子どもたちに楽しんでもらえるのが一番うれしい。またやりたいという声があれば協力したい」と話していた。

-----(大阪日日新聞のサイトより引用させていただきました)------

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/28 3:24 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

イベント予定

ねこまどshop

無題.jpg
将棋グッズ、好評販売中!!

株式会社ねこまど

株式会社ねこまど

03-6380-4798(平日10時〜18時)
アクセスはこちら

 

 

archives

recent comment

  • とちぎ将棋まつり(3/17-18)イベントレポート!
    kirari
  • 2/5(日)ねこまど将棋カフェ&棋王戦Live!
    チェブ
  • 駒doc.将棋フェスタin台北・メディア情報
    ねこまど 諏訪
  • ねこまど設立2周年☆
    島人S。
  • 2/2(木) ねこまど将棋cafe@大阪のお知らせ
    コバケン
  • 駒doc.将棋フェスタin台北・メディア情報
    タカ
  • 11/26栃木秋祭りにてどうぶつしょうぎ教室開催!
    長さん
  • iモード版どうぶつしょうぎアプリ、本日配信開始(11/7)
    パパパな大将
  • ☆11/5 紀伊國屋徳島店 どうぶつしょうぎ教室開催☆
    パパパな大将
  • 台湾訪問レポート(片上大輔六段)
    かんなづき

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM